保険営業マン

突然自宅のインターホンが鳴って
「保健のご紹介に伺いました 」と、
にこやかな保険営業マンが玄関先に立っていたとう経験は
誰にでもあるのではないでしょうか?

保健と聞けば
『よくわからないもの』と感じる人は多いのではないでしょうか?
将来の不安を減らす為にも、いざという時に
困らない為にも保険の事を 良く考えておかなくてはなりません。

事故や病気など、いつ起こるか分からないものに
前もって備えておかなければ
突然やってきたその時に後悔する事になるでしょう
深刻なケガや病気の場合ならは
本人はもちろん、家族にも負担がかかります。
健康な時は保険料が負担になる事が気になるでしょうけれど
深刻なケガや病気の場合
働けなくても、治療費や生活費は必要になります。

補償や保険料を含め、 どんな保険を選べば安心できるのか
自分のライフプランにあった保険を選ぶにはどうすればいいのでしょう?

自分にあった保健を探し出すというのはとても大変な作業です。
ですから、プロの知識や意見から保険を提案してもらい
その中から自分の納得する保険を選べば良いのです。

しかしそれは、信用できる商品に限られます。
保険選びの為の基礎知識などをはじめ
信用できるものを勧めてくれる保険営業マンを見分けるには
どうすれば良いのかなどを考えていきたいと思います。




足の画像




最新記事



TOPページ保険の営業マンの話